インナー電極

概要

インナー電極は筐体の内側を溶接するために考案された電極です。
冷却効果の高いキャップチップ仕様と狭いスペースでの溶接に最適なマメチップ仕様があり、溶接環境に合わせて選択頂けます。
 
 

・商標登録出願中 ・意匠登録出願中

特長

ワークの内側に入れやすい形状

ワークの内側に入れやすい形状で、狭いスペースでの溶接が容易になります。家電や事務機器、電気機器などの溶接に活躍します。

二つの仕様を選択可能

インナーアダプターはキャップチップ仕様と、より狭いスペース向けのマメチップ仕様があるので、溶接環境に合わせて選択可能です。
先端電極交換式、かつ先端まで完全冷却する構造で電極の持ちが良いので、ランニングコストが安く経済的です。

水漏れ防止対策

インナーホルダーには水漏れ防止のためにOリングを内蔵しています。

交換手順は簡単

インナーアダプターの交換手順は簡単で、素早く環境を変更できます。この交換の際インナーホルダーの向きがずれてしまっても、ホース口がテーパー仕様なので最後の調整も簡単です。

最大加圧力について

インナーアダプター(φ9キャップチップ仕様)

E(オフセット) 40 50 60 70
最大加圧力(kN) 1.0 0.9 0.8 0.5

インナーアダプター(φ12・φ13キャップチップ仕様)

E(オフセット) 40 50 60 70
最大加圧力(kN) 2.0 1.8 1.5 1.0

インナーアダプター(φ10・φ12マメチップ仕様)

E(オフセット) 40 50 60 70
最大加圧力(kN) 2.0 1.8 1.5 1.0

インナーアダプター(φ16マメチップ仕様)

E(オフセット) 40 50 60 70
最大加圧力(kN) 2.0 1.8 1.5 1.0

ホルダーサイズについて

上部側ストレートホルダーサイズはφ25、長さ350mm~400mmのものをご使用ください。

関連製品