■ナット溶接不良検出システムについて

ナット不良検出, ナット溶接, 不良検出『ナット溶接不良がゼロ?』

navi(ナビ)は、ナットやワークが正常にセットされているか、溶接する直前に高精度で
判定する装置です。
溶接する前に検出するので、ナット溶接不良の流出を未然に防ぎ、不良品を作りません。


ナット溶接, 不良検出ナットの検出原理

加圧をかけると、上部電極に押されたガイドピンが下降します。
この時のガイドピンの下降量の差よって、ナットが正常にセットされているか確認の
判定をします。

ナットのセット不良検出例

ナット溶接, 不良検出

navi(ナビ)は、ナットやワークのセット不良、電極やガイドピンのゆるみを検出します。

ナット溶接不良検出システム『navi(ナビ)シリーズ』

下記『navi(ナビ)シリーズ』以外に、お客様の作業環境に合わせたコントローラーと下部ユニットの組み合わせができます。お気軽にご相談ください。

ナット溶接, 不良検出

ナット溶接, 不良検出

ナット溶接, 不良検出